海逢 mio marine support & produce

  天候の恵まれた瀬戸内海は美しい島々に囲まれた海の楽園です

  釣れる時も釣れない時も海での最高の疲れと至福の時間を

  初心者の方も安心・全力でサポート致します

  当船は釣果に恵まれることも大事ですが

  人間関係・サービス精神を一番重要と考えております

  1人でも多くの人に海遊びの楽しさを伝えたい

鯛ラバ・ジギング・アコウ・ティップラン・クログチ・メバル・花火クルージング etc

老後の趣味に・カップルでデート・ご家族で・仕事帰りにも

※上記の(空席表・お客様確認用)にて予約状況をご確認ください

 【予約・お問合せ】

 ☎︎ 080-1907-1353


【海逢 LINE Official Account】

 QRコードを読取してください

 スクリーンショットでも読込できます

※ⅠPhoneの場合電源ボタンを押しながらホームボタン

LINEで最新釣果情報配信・直接予約等の文章やり取りできます

急な予約・夜間でも出来る限り対応致します。




【お願い】

平成30年2月1日から、原則、小型船舶の船室外に乗船するすべての者に国の安全基準に適合したライフジャケット(桜マーク付き)を着用させることが、船長の義務になります。

現代船の釣りはPEラインを使用することが当たり前となっております。細いライン(道糸)でより早く底取りし、より繊細にアタリをとります。FGノット・PRノット等の代表的なノット(道糸とリーダーを連結)をぜひ覚えてきて頂くと操船に徹する事ができます。船長としては釣れる場所・流すコース・角度に集中したい為、釣り糸を垂らしてなんとなくでは釣れる時もありますが糸結びなどに時間を費やすと釣果に差が出てしまいます。魚のたくさん居る場所や釣れる時間は一瞬です。船は常に潮や風に流されるので同じ場所に留まることが出来ません。釣果の秘訣はたくさん魚が居るところをいかに手返しよく攻めるかにかかっています。You Tube 等でも紹介されてますので結び方を覚えてきてもらうと助かります。その他・ジグや鯛ラバに結ぶ方法もぜひ覚えてください。(クリンチノット・ダブルクリンチノット等)の簡単な結び方(ノット)で構いませんのでこれから釣りをはじめる方も覚えておくことに損はないのでご協力ください。